たまたま気がつくと染みだらけ…からきし無事故じゃなかった…!

若い頃は汚れそばかすなんて、地点黒の自分にはかんけーないと思ってたのになあ?。それとなく気がつくと表情消息筋汚れだらけですよ。奥さんが汚れだらけだから迫るんだろうなあ。表情は男似なのに肌質は母さんだったんだ…母さん彩り白いのに…。何故悪いところだけ似るんだろう…。とことん美マガジンとかで、将来の自分の皮膚具合を分かるには、奥さんを見て今から心がけといったけって書いてあるけど、真面目だったのね。もっとのろいけど。彩り黒が引け目だったから中学からSPF50の日焼け止めつけてたんだけど、美貌白はしてなかったの。美貌白しとけばよかったよ?!だって美貌白ものって良いじゃない、メーキャップ水も美液も。それでも美肌には変えられないなあ。できてからじゃあつけても簡単には消えないし、警護が生ですねえ。20代の以下、苦しむの多い年があって、気持ちも体調もボロッボロだった。その時にふっと気付いたらおーきな汚れが3つもできてたのよねーの外圧でビタミンCが減ってたのかなあ。心に手狭から鏡も見なくて汚れに気づかずに放置してたから思う存分沈着してしまった…。一際早くに処置してたら消えたかもしれないのに。一層胃弱だからビタミンC飲むと外観酷くなんのよね…。否、胃腹黒いからCが吸収できなくて汚れができるの?どうしてなんだろ…。得たマキシムは、心に手狭ときも必ず鏡を見ようってことだな?。http://practical-turn.org/